記事監修できる宅地建物取引士一覧

専門家を指名して監修依頼できます。依頼したい宅地建物取引士が決まりましたら、このページ下の「監修依頼フォーム」よりご依頼ください。

杉田真一宅建士 所属 株式会社アイザック・アソシエイツ
氏名 杉田真一
専門職種 宅地建物取引士,2級ファイナンシャルプランニング技能士,相続診断士(JiDA)
宅建士番号 (埼玉)第055071号
得意分野 不動産運用、相続、家族信託
公式HP https://www.isaacassociates.net/
事業会社で不動産開発に従事、サラリーマン大家として自ら不動産投資を行った経験をもとに、サラリーマンのための不動産会社アイザック・アソシエイツを創業。
住宅購入や不動産運用の相談をファイナンシャルプランナーの立場から指南、ちょっと毛色の変わった不動産会社として好評を博している。
その後、自身の母親が認知症を患ったことをきっかけに家族信託と相続に活動範囲を広げ現在に至る。

>記事監修を依頼する

堀田直紀宅建士 所属 ミッドポイント不動産鑑定株式会社
氏名 堀田直紀
専門職種 宅地建物取引士,不動産鑑定士
宅建登録番号 (愛知県)第037905
得意分野 公的評価、土地評価、収益物件の評価
公式HP https://midpoint.co.jp/
民間最大手の不動産鑑定会社に10年以上勤務し、一般的な土地、建物のほか、オフィスビル、レジデンス、商業施設、老人ホーム、ゴルフ場等様々なアセットの評価を多数担当。

地価公示 鑑定評価員(国土交通省)、地価調査 鑑定評価員(愛知県)、鑑定評価員(名古屋国税局)、固定資産 鑑定評価員(名古屋市)

>記事監修を依頼する

矢野翔一宅建士 所属 有限会社アローフィールド
氏名 矢野翔一
専門職種 宅地建物取引士,管理業務主任者,AFP®
宅建登録番号 (兵庫)第054868号
得意分野 不動産売買、不動産投資、お金と暮らし
公式HP https://www.arrow-field-ltd.com/
関西学院大学法学部法律学科卒業。有限会社アローフィールド代表取締役社長。
保有資格:2級ファイナンシャルプランニング技能士(AFP)、宅地建物取引士、管理業務主任者。
不動産賃貸業、学習塾の経営に携わりながら自身の経験と保有資格の知識を活かしながら金融関係、不動産全般(不動産売買・不動産投資)などの記事執筆に携わる。

>記事監修を依頼する

斎藤岳志FP 所属 ケセラセラ横浜
氏名 斎藤岳志
専門職種 宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(CFP®)
宅建登録番号 (神奈川)第102492号
得意分野 不動産運用、年金、資産運用
公式HP https://fpoffice-yokohama.com/
「お金の不安を安心に変えて、あなたと一緒に最適な未来を考える」がモットー。マイホーム・投資用物件の購入や売却のサポート、相談を行う。
不動産購入前のセカンドオピニオンも提供。マンション大家である実体験にもとづいたサポートが強み。金融資産と実物資産を組み合わせた、バランスの取れた資産形成を目指したアドバイスを行う。

著書に「FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由」

>記事監修を依頼する

宅地建物取引士に依頼できる記事監修内容

宅地建物取引士に依頼できる記事監修は以下の内容になっております。

依頼できる内容か分からない場合は、お問い合わせからご連絡ください。

  • 不動産の売買・賃貸の契約について
  • 不動産登記、国土利用計画、都市計画、農地法などの法令
  • 不動産に関わる税金
  • 契約の解除に関する事項や、違約金、物件に隠れた欠陥があった場合の措置
  • クーリングオフ

宅地建物取引士は「土地や建物の売買、賃貸の総合アドバイザー」となり、不動産関係の業務の範囲が広いのが特徴です。

別ページで宅建士の記事監修について詳しく説明していますので、よろしければご覧ください。

> 宅地建物取引士の記事監修 サービス内容と費用

宅地建物取引士の記事監修費用

専門家の種類 1記事
宅地建物取引士 27,500円(税込)

1記事あたりの費用となっています。

宅地建物取引士への記事監修はコチラ

宅地建物取引士への記事監修はコチラのフォームにご入力お願い致します。

記事を確認させて頂き、2営業日以内にご連絡致します。

    どの宅地建物取引士に依頼しますか? *必須

    支払方法
    ※支払いは現在、銀行振込みのみとなります。

    ご意見・ご要望がございましたらコチラにお願いします。

    利用規約個人情報の取扱いについてをご確認頂き、チェックをお願いします。

    入力フォームがエラーになってしまう場合は、コチラのメールアドレス宛に、フォーム内容をご連絡ください。

    infoアットkansyuu.sitecreation.co.jp ※アットを@に変更してお送りください

    タイトルとURLをコピーしました